のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

カラダアルファ(α)とのびのびスムージーは、どちらも成長期の10代を対象として、栄養バランスを考えて作られています。

 

この2つのサプリメントはどこのサイトを見ても高評価が多く、また内容が似ているだけにどちらのほうが良いのか迷うと思います。

 

まずはのびのびスムージーを知らない方のために商品の内容について解説をしていきたいと思います。

 

その後、カラダアルファ(α)とのびのびスムージーの徹底比較を行っていき、どちらのほうが優れているのか判断します。

 

身長サプリでは珍しいライプの「のびのびスムージー」とは?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

のびのびスムージーは身長サプリメントでは珍しいスムージータイプとなっています。牛乳や豆乳に溶かして飲みます。

 

身長を伸ばすにはカルシウムは欠かせません。しかし、それ以外にも身長を伸ばすには、たくさんの栄養素が必要になってきます。

 

のびのびスムージーはカルシウム以外にも必要な栄養素を配合することによって、無駄なく吸収することができるようになっています。

 

また、身長を伸ばす以外にも近年増えてきている野菜不足の子供のために、野菜の栄養素を補えるように配慮されています。

 

そのため、身長が伸びなくても、普段の食事だけでは足りていない栄養を補うために飲ませることもできます。栄養をしっかりと補うことができれば、

  • 怪我しにくくなる
  • 病気への免疫力が向上する
  • 良質な睡眠を取ることができる

など、良いことだらけです。のびのびスムージーは栄養素だけではなく、美味しさにもこだわって作られています。今までのスムージーにはケールが使われているので青臭さがありました。

 

しかし、果物エキスを配合しココア味にすることによって、子供でも飲みやすくなりました。

 

公式サイトを見ているときに「スプーン1杯で1日に必要な栄養素をこれだけ補えます」と紹介をしていたのですが、小さく「6歳から7歳の食品摂取基準参照」と記載されていました。

 

たぶんはこれは厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」のデーターを参考にしているのだと思われます。

 

6歳から7歳と、成長期の12歳から14歳では必要な栄養摂取量は倍近く違ってきます。そのため、公式サイトでは150%近く栄養素を摂取することができると書いていますが、単純に成長期の年齢にすると2分の1になります。

 

つまり、実際に補えるのは70%から80%程度になります。この数値でも十分に補えているのですが、この表記はちょっと曖昧な感じがします。

 

カラダアルファ(α)とのびのびスムージーの商品スペックを徹底比較!

のびのびスムージーとカラダアルファ(α)の商品情報を比較していきます。私はカラダアルファ(α)がおすすめですが、ここでは公平に判断して良いところ、悪いところを挙げていきます。

 

のびのびスムージー
原材料・・・バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、グラニュー糖、粉糖、脱脂粉乳、大麦若葉、野草発酵エキス、モリンガ、スピルリナ、クワンソウ、クマザザ、乳酸菌末、ビフィズス菌、炭酸カルシウム、酸化マグネシウム、香料、増粘多糖類、甘味料(ステビア)、ピロリン酸鉄、乳化剤、ビタミンC、ビタミンE、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
  • 安全性(アレルギー)・・・原材料の一部に乳、やまいも、りんご、大豆が含まれています。
  • 価格・・・7380円(通常価格・税込)。2980円(定期購入初回・税込)。4982円(2回目以降・税込)
  • 飲み方・・・スプーン1杯を200mlの牛乳や豆乳に溶かして飲みます。

 

カラダアルファ(α)
原材料・・・スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、ナタネ硬化油、シェラック
  • 安全性(アレルギー)・・・アレルギー発症の可能性が高い原材料は一切使っておりません。
  • 価格(1袋)・・・6,000円(税込)
  • 飲み方・・・水と一緒に飲む必要があります。

 

原材料と成分を比較!子供の身長に効果はあるのか?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

原材料を比較してみると、カラダアルファ(α)はスピルリナを主原料に、コラーゲンやアクアミネラルなど全て成長に必要な栄養素を含んだ原料が使われています。(詳しい成分を知りたいかたはこちらへ)

 

のびのびスムージーは先ほども書きましたが、青臭さを消すために様々な果物エキスが使用されています。原材料を確認してみると、確かに”バナナパウダー”が使われていました。

 

青臭さは消えて飲みやすくなると思いますが、原材料の5番目”脱脂粉乳”まで成長とは関係のないもので、正直「成長と関係のない原料をつかいすぎでしょ・・・」と思ってしまいました。

 

他のサプリメントでも飲みやすくするために砂糖や、ココアパウダーなどを主原料に使うことはありますが、そのほとんどが2,3番目には成長と関係のある原料を使っています。

 

のびのびスムージーは5番目まで使われていないので、本当に身長へ効果があるのか疑ってしまいます。

 

また、糖分が多すぎると肥満や糖尿病などの生活習慣病にもつながります。身長を伸ばすために肥満になっていては笑えないので、普段のおやつや食事での糖分を気をつける必要があります。

 

安全性(アレルギー)を比較!危険性や副作用(アレルギー)はないのか?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

安全性(アレルギー)を確認してみると、のびのびスムージーは「乳、やまいも、りんご、大豆」が原材料の一部に含まれているとのことでした。

 

アレルギーとは年齢を重ねるごとに発症するリスクが減っていきます。そのため大人に比べて、子供はアレルギーを発症するリスクが高くなっています。

 

現段階でアレルギーを持っていなくても、飲み続けているうちにアレルギーが発症する可能性もあるので気をつける必要があります。

 

アレルギーらしき反応が出た場合はすぐに医師に相談しましょう。

 

価格を徹底比較!お得に購入できるのはどっちの身長サプリ?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

定期購入にすればカラダアルファ(α)よりものびのびスムージーのほうが安くなります。ただ、カラダアルファ(α)はまとめ買いをすれば、ポイントが貯まり、さらに1袋辺り5200円まで安くなります。

 

ポイントは購入するたびに貯まっていき、次回購入の割引に使うことができます。1ポイント=1円相当で、うまく使えばのびのびスムージーと同じかそれ以上に安く買うことができます。(※カラダアルファ(α)の最安値の価格情報はこちら)

 

初回限定だとのびのびスムージーのほうが安くなっていますが、2回目以降はまとめ買いをすれば価格に差はありません。

 

飲みやすさを比較!!飽きずに手軽に続けられるのは?

のびのびスムージーVSカラダアルファ(α)を徹底比較!優れた効果はどっち?

カラダアルファ(α)は水と一緒に飲むだけとなっています。飲み込むときに噛んでしまうと苦い味がするので注意しましょう。

 

粒は飲み込みやすいように小さく工夫されていますが、それでも飲み込むのが辛い場合は1日2回に分けるのがおすすめです。

 

のびのびスムージーは牛乳や豆乳に溶かして飲みます。粉状のサプリメントはダマになりやすいなどの問題があるのですが、のびのびスムージーはスプーン1杯なのでダマになることなく飲めるでしょう。

 

もし、細かいダマが気になるのであれば、少しだけ温めた牛乳に溶かしてから、牛乳を追加するといいでしょう。ただ、これは地味に手間がかかり、毎日は面倒に感じるかもしれませんので、あまりおすすめしません。

 

身長サプリメントは、成長ホルモンが最も分泌される寝る前に飲むのがおすすめなんですが、のびのびスムージーを飲んでしまうと歯磨きをしなければいけません。

 

反対にカラダアルファ(α)の場合は甘味料や砂糖などの糖分は一切使われていませんので、歯磨きをしなくても、そのまま寝ることができます。

 

歯磨きは子供にとって早く済ませてしまいたいものなので、寝る前に歯磨きとなるとストレスになるかもしれません。

 

ストレスになると成長ホルモンの分泌が少なくなるので、せっかくの身長サプリメントも台無しです。そのため、糖分が入っているのびのびスムージー系は夕食後に飲むといいでしょう。

 

それぞれの「メリット」「デメリット」

のびのびスムージー、カラダアルファ(α)のメリット、デメリットを簡単に紹介していきます。それを見て、お子さんにあった身長サプリメントを選んであげてください。

 

お子さんにあっていない、身長サプリメントを選んでしまうとストレスによって効果が半減してしまいます。

 

例えば「牛乳が嫌いなのに、牛乳に溶かして飲むのびのびスムージーを購入する」「飲み込むのが苦手なのにカラダアルファ(α)を購入する」などがあります。

 

お子さんの性格を考えつつ、それぞれのメリット、デメリットを見ると良いかもしれません。そうすると、よりお子さんにあったものを選べるでしょう。

 

のびのびスムージー

メリット

メリット
  • 子供が好む味になっている
  • 初回限定でお得に購入することができる
  • 粉状の身長サプリの中では作りやすいほう

デメリット

デメリット
  • 身長とは関係のない原料が多い
  • 飲みすぎには注意が必要
  • 寝る前に飲むと歯磨きが必要になる

のびのびスムージーは飲みやすいように考えて作られていますが、身長とは関係のない原料が多く使われていました。

 

好き嫌いが激しい子でも飲みやすい思いますが、それならアスミールのほうがおすすめです。アスミールもグラニュー糖やココアパウダーを使っていますが栄養価は豊富です。

 

ジュースの代わりとしてのびのびスムージーを飲ませるのなら全然いいと思いますが、身長を伸ばそうと思って飲ませるなら、カラダアルファ(α)をおすすめします。

 

カラダアルファ(α)

メリット

メリット
  • 栄養バランスが優れている
  • アレルギーのリスクなく、誰でも飲むことができる
  • 甘味料が入っていない

デメリット

デメリット
  • 味がない
  • 噛んでしまうと不味い

のびのびスムージーと比較してみると、カラダアルファ(α)のデメリットは「味がない」と「噛んでしまうと不味い」ぐらいですね。

 

カラダアルファ(α)は身長を伸ばすのに必要なものだけを混ぜているので、甘味料などは一切入っていません。そのため、飲み込めば味はなく、噛むと不味い味が広がります。

 

噛まないように注意してあげましょう。ただ、甘味料が入っていないので虫歯や肥満、糖尿病などになるリスクはありません。

 

他にも、アレルギーのリスクが高い原材料は含まれていませんので、安心してお子さんに飲ませることができます。

 

まとめ

まとめ

以上、のびのびスムージーとカラダアルファ(α)の徹底比較でした。徹底比較してみた結果、カラダアルファ(α)をおすすめします。

 

比較してみるとカラダアルファ(α)は味が楽しめないだけで、栄養素や安全性が優れているのでおすすめです。

 

もし、カラダアルファ(α)のような錠剤が苦手なお子さんもいると思います。そんなお子さんにはのびのびスムージーではなくて、アスミールのほうがおすすめです。