プラステンアップVSカラダアルファ!どっちが効果あるのか徹底検証!

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

成長期の10代を応援するカラダアルファ(α)と、中高生の成長をサポートするプラステンアップ。どちらも成長期を応援するものとして共通していますが、カラダアルファ(α)は10代全体、プラステンアップは中高生と年齢層が少し違います。

 

プラステンアップは2016年に発売と、最近なので商品について詳しく知らない方もいると思います。そこで、まずはプラステンアップの基本情報を紹介していこうと思います。

 

その後、成長期の中高生に狙いを定めたプラステンアップと、10代全体と幅広く対応しているカラダアルファ(α)。どちらのほうが身長を伸ばす効果に期待ができるのか、徹底比較していきます。

プラステンアップとは?

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

プラステンアップとは中高生向けの成長飲料として販売されています。狙いを中高生に絞ることによって、中高生が欠かすことのできない栄養成分を満遍なく摂ることができます。

 

また、その栄養成分の構成はノーベル賞を受賞した学者、ライナス・ポーリング博士の唱えている”栄養理論”に基づいて配合することによって、1つの栄養素を過剰に摂取するのではなく、バランスよく全ての栄養素を摂取することができます。

 

バランスよく栄養素を配合しても、吸収できなければ意味はありません。そこで、プラステンアップは吸収効率を良くするために、アミノ酸全て単独の状態で配合しています。アミノ酸の1種で成長に欠かせないアルギニンは肉類に含まれています。

 

肉類からアルギニンを摂取するとなると、肉類は消化吸収するまでに10時間ほど必要になります。しかし、プラステンアップは単独の状態で配合しているので、すぐに消化され、無駄なく吸収することができます。消化吸収の時間が減ると、体への負担も軽減されます。

 

肝心の栄養成分ですが、日本人に不足しがちなビタミン類がたくさん配合されています。牛乳と混ぜて飲むと、1日1杯で厚生労働省が出している食品摂取基準(15歳〜17歳)をクリアすることができます。

 

飲みやすさと栄養素から、中高生のお子さんをもつお母さんから大人気でプラステンアップの定期購入を98.5%もの人が継続中と答えています。

 

プラステンアップは他の定期購入があるサプリメントとは違い、継続する縛りがありません。ほとんどの身長サプリメントは定期購入したばあい、最低でも3ヶ月続けないといけません。しかし、プラステンアップなら定期購入した初月でもストップすることができます。

 

栄養素だけではなく、購入のサポートなどしっかりと対応できているのは評価できます。

 

プラステンアップとカラダアルファ(α)の商品スペックを完全比較!

プラステンアップの商品情報を知ってもらえたと思うので、早速カラダアルファ(α)と「原材料・安全性・価格・飲みかた」の4つで比較していきます。

 

プラステンアップ
原材料・・・砂糖、ミルクカルシウム、レモン果汁粉末(レモン濃縮果汁、デキストリン、澱粉)、粉末還元水飴、コラーゲンペプチド、ギャバ、スピルリナ原末、クワンソウ粉末、乳酸菌粉末、ビフィズス菌粉末、オルニチン、シトルリン、α-GPC加工品、酸味料、炭酸Ca、ビタミンC、甘味料(ステビア、甘草)、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、酸化Mg、メチオニン、トレオニン、グルタミン、シスチン、チロシン、アルギニン、グリセリン、アラニン、アスパラギン酸Na、ヒスチジン、プロリン、セリン、ロイシン、イソロイシン、バリン、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
  • 安全性(アレルギー)・・・原材料の一部に「乳・大豆・ゼラチン・やまいも・リンゴ」が含まれています。
  • 価格・・・9,980円(通常価格・税込)。1980円(初回限定・税込)。5480円(2回目以降・税込)
  • 飲みかた・・・同封のスプーン1杯を牛乳または水に溶かして混ぜて飲みます。

 

カラダアルファ(α)
原材料・・・スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、ナタネ硬化油、シェラック
  • 安全性(アレルギー)・・・アレルギーを引き起こしやすい原材料は一切使っていません。
  • 価格(1袋)・・・6,000円(税込)
  • 飲み方・・・水または常温の水と一緒に飲みます。

 

原材料・成分を比較!子供の成長に効果あるのは?

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

原材料を比較してみると、カラダアルファ(α)の8種類に対し、商品紹介でもいいましたが、それぞれを単独で配合しているのでプラステンアップは約30種類近く使われています。

 

栄養素の吸収を良くするために単独で配合するなど工夫されていますが、残念なことに主原料に砂糖が使われています。その後のミルクカルシウムは成長に関係しますが、レモン果汁、水飴は一切関係ありません。

 

日本の法律で、原材料の表記は使っている量が多い順に書く必要があります。そのため、プラステンアップが使っている原材料の上位は成長とは関係がありません。

 

カラダアルファ(α)はナタネ硬化油とシェラックの賦形剤以外は成長と関係のあるものだけなので安心です。(※賦形剤とは錠剤に固めるためのもので、医薬品にも使われる安全なものです)

 

このことから、原材料の99%が成長に関係するものを使っているカラダアルファ(α)のほうが効果に期待できます。

 

原材料をまとめるときに少し気になることがありました。それはプラステンアップの公式サイトに原材料が表記されていないことです。

 

身長サプリメントもそうですが、ネットで商品を購入するのは顔が見えないまま取引をするので信用性が大事になってきます。

 

そのときに信用する判断材料として身長サプリメントなら原材料や、栄養成分の含有量などが挙げられます。ちなみにカラダアルファ(α)の場合はスタッフさんの顔まで公開しています。

 

みなさんも信用できないところで買うのは嫌ですよね。ましてや身長サプリメントは大切な子供が飲むものなので、いっそう気になります。信用するためにも原材料などしっかりと表記してほしいところです。

 

安全性(アレルギー)を比較!危険性や副作用(アレルギー)はないのか?

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

カラダアルファ(α)が使っている原材料は8種類と少なく、どれもアレルギーを引き起こしにくいものなので、心配しないでいいでしょう。

 

プラステンアップは栄養素の吸収や飲みやすさを考えてか、使っている原材料の種類は多く、そのなかにはアレルギーを引き起こしやすい「乳・大豆・ゼラチン・やまいも・リンゴ」の5種類が使われていました。

 

子供は大人とは違い、アレルギーを発症するリスクが高くなっています。また、それだけアレルギーを持っている子も多いということになります。

 

アレルギーを引き起こしやすい原材料が5種類も使われているので、十分に注意する必要があります。すでに、どれかにアレルギーを持っているお子さんは、医師と相談してから購入するか決めましょう。

 

飲みやすさを比較!!飽きずに手軽に続けられるのはどっち?

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

プラステンアップの通常価格は9,980円と高くなっていますが、定期購入をすれば、初回限定で1,980円と激安価格で購入することができます。2回目以降も5,480円と安くなっています。

 

カラダアルファ(α)は1袋6,000円と高めになっていますが、6袋まとめ買いをすれば、1袋あたり5,200円で買うことができ、プラステンアップよりもお得になります。

 

また、カラダアルファ(α)は公式サイトで購入するたびに商品の5%分ポイントがつくので、さらに割引することができます。(1ポイント=1円相当です)

 

最初はプラステンアップのほうがお得ですが、続ければ続けるほどカラダアルファ(α)のほうがお得になります。

 

身長サプリは長期間飲むものなので、購入するならカラダアルファ(α)をおすすめします。限られた期間しか、飲めない場合はプラステンアップのほうがお得になるかもしれません。

 

飲み方を比較!寝る前に飲むなら甘味料なしのカラダアルファ(α)?

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

カラダアルファ(α)は水と一緒に飲みます。プラステンアップは粉末状のもので、牛乳、水に入れて飲みます。

 

カラダアルファ(α)は薬のように飲む必要がありますが、プラステンアップはジュース感覚で飲むことができるので、飲み続けやすくなっています。

 

ただ、粉末タイプのサプリの利用者の大半は「混ぜることが大変」だと感じています。粉状になっているため、混ぜたときにダマになりやすくかき混ぜるのに時間がかかります。

 

砂糖が入っているので、寝る前に飲めば歯磨きをする必要があります。カラダアルファ(α)は砂糖などの糖分は使っていないので、磨かなくても大丈夫で、手軽に飲むことができます。

 

2つの身長サプリの「メリット」「デメリット」

それぞれのメリット、デメリットを紹介するので、お子さんにあったほうの身長サプリを選んであげてください。

 

プラステンアップ

プラステンアップのメリット・デメリットは以下になります。

 

メリット
  • 初回限定が安く、試しやすい
  • 栄養の吸収にこだわっている
  • 子供が飲みやすい味になっている

 

デメリット
  • 公式サイトで原材料表記がされておらず、信用性に欠ける
  • 成長とは関係のない、砂糖が主原料に使われている
  • 2回目以降はカラダアルファ(α)より高くなる

 

プラステンアップは初回限定で、かなり安く試すことができるので気になる方は、そちらを利用して試しましょう。ただ、解約するのは到着して10日間以内となっているので、忘れないようにしておきましょう。

 

デメリットのことを考えると個人的には、カラダアルファ(α)というよりも身長サプリメントの中でも、あまりおすすめできません。

 

カラダアルファ(α)

カラダアルファ(α)のメリット、デメリットは以下になります。

 

メリット
  • 栄養バランスが優れてる
  • まとめ買いすればプラステンアップより安くなる
  • アレルギーの心配がない

 

デメリット
  • 噛まずに飲みこむタイプのため、味が楽しめない

 

プラステンアップと比較してみると、カラダアルファ(α)は「味が楽しめない」というデメリットはありますが、全体的に優れています。

 

カラダアルファ(α)は定期購入がないので、好きなときにやめることができます。「定期購入がめんどくさい。好きなときに買わせて」と思う方にはおすすめです。

 

まとめ

【プラステンアップVSカラダアルファ】どっちが効果あるの!?

以上、プラステンアップとカラダアルファ(α)を比較してみました。

 

食べ物を飲み込むのが苦手な子供でもないかぎり、プラステンアップを選ぶ理由はないと思います。ちなみにカラダアルファ(α)は粒が飲みやすいように小さくしています。

 

プラステンアップは発売されたのが最近なので、口コミでの「身長が伸びた!」の声は少ないです。口コミの数が少ないので、正直「身長が伸びた」の声があっても信用しきれません。

 

私なら口コミで「身長が伸びた!」の声がたくさんあるカラダアルファ(α)を選びます。身長を伸ばす成長期は限られた時間です。確実に効果がありそうなものを選んであげてくださいね。

 

公式サイトはこちら