カラダアルファVSドクターセノビルを徹底比較!身長への効果で選ぶならこっち!!

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

成長期を応援するサプリメントとして、とても人気のあるカラダアルファ(α)とドクターセノビル(dr.senobiru)。どちらも評判が良いだけに購入を迷いますよね。

 

どちらも購入してみて、試すのが1番だと思いますが、正直価格はそこまで安くなく、購入の手続きも面倒ですよね。

 

そこで、今回はどちらのサプリメントが良いのか、公平に徹底比較してみたいと思います。どちらも良いところ、あれば悪いところも紹介していくので「子供はこっちのほうがあっているな」というのを考えながらみてください。

 

まずは、商品の特徴を紹介します。ある程度商品に対して知識をつけてもらって、成分・価格の比較をしていきます。

 

まずはカラダアルファ(α)の簡単な特徴を紹介します!

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

カラダアルファ(α)とは成長期の10代を専門とした身長サプリで、錠剤タイプとなっています。錠剤を飲み込むのですが粒は小さめになっているので、無理なく飲めます。

 

甘味料や砂糖などの栄養には関係のないものは一切使わず、毎日の食事では摂れない栄養成分を補うことを目的としています。

 

日本人の昔ながらの食事である「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」を基礎に、日本人の体に合わせたサプリメントとなっています。(※一汁三菜とは、ご飯・汁物・主菜・副菜2品の献立です)

 

カラダアルファ(α)は身長を伸ばすのに最も重要な「骨」の健康に力を入れています。身長とは骨が伸びることによって、背も高くなっていきます。そこでカラダアルファ(α)は、丈夫な骨を作るために、カルシウム以外に必要な栄養成分をバランスよく配合しています。

 

使用している原材料は全て天然由来で、保存料や着色料など不要な添加物は一切使用していないので安心です。

 

原材料のなかで最も特徴的なのが”スピルリナ”です。スピルリナとは50種類以上の健康・栄養成分を含み、その栄養価と安全性の高さからWHO(世界保健機関)も絶賛し「子供達も利用できる」と推奨しています。(※詳しい栄養成分を知りたい方はこちら)

 

スピルリナには必須栄養素で、身長にも影響のあるアミノ酸やビタミン、ミネラル、その他の健康成分が含まれています。

 

また、豊富な栄養素だけが優れているのではなく、栄養の吸収率も優れています。いくら栄養価が優れていようとも、吸収率が悪ければ意味はありません。しかし、スピルリナは吸収率が95%と高い数値を出しています。

 

そのため、少ない量でも効率よく栄養素を吸収することができます。

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)の特徴

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

ドクターセノビル(dr.senobiru)とは成長期を応援するサプリメントで、粉末を溶かして飲むタイプのため子供でも飲みやすくなっています。また、味も甘めのグレープフルーツ味となっているので、好き嫌いなく飲むことができます。

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)はカルシウムではなく「アルギニン」に注目したサプリメントです。アルギニンとはアミノ酸の一種で、成長には欠かせない栄養素です。

 

アルギニンを摂ることによって身長に影響のある成長ホルモンが分泌されるため身長を伸ばすならアルギニンも欠かせません。成長ホルモンが分泌されることによって、骨や筋肉の成長をサポートし、身長が伸びていきます。

 

アルギニンは体内で作られているのですが、子供の体内と大人の体内では作る速度が全く違い、子供のほうが遅くなっています。そのため、成長には追いつかないので、食事やサプリメントから摂る必要があります。

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)は1袋飲めばアルギニンを2500mg摂ることができます。公式では1日に2袋飲むことを推奨しているので、5000mg(5g)摂ることができます。

 

ただ、ここで「そもそもアルギニンはどれぐらい摂ればいいの?」だと疑問に思いますよね。摂取量について調べてきました。

 

アルギニンの効果的な摂取量はあいまいで、ネットでは「1日2gで十分」「1日20gまでなら大丈夫」「5gから9gが目安」など様々です。

 

これほど数字に差があるのはアルギニンの摂取量が明確に定義されていないからでした。そのため、差が開いているのです。ただ、調べているときの体感ですが「5gから9gが目安」1番多くありました。

 

「5gから9gが目安」を意識して摂るといいでしょう。

 

ただし、実はアルギニンをサプリメントから摂取して得られる効果については科学的に証明されていません。

 

アルギニン以外に宣伝されている物質に関しても、サプリメントとして投与した場合に成長ホルモンの分泌が促進されたという学問的なデータが、信頼できる学術雑誌に報告されたことはありません。

引用元:日本小児内分泌学会

 

つまり、アルギニンをサプリメントから摂取した場合、がどれだけ身長への効果があるかわかりません。不確定要素が多いアルギニンよりも不足した栄養をきっちり満たして成長を促進する方が現実的だと思われます。

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)はアルギニンに注目されていますが、それ以外にもクエン酸やシトルリン、オルニチン、ボーンペップなど様々な栄養素も配合されています。

 

また、原材料の一部に、卵、大豆、ゼラチンが使用されているので、これらにアレルギーを持っている方は気をつけてください。

 

もしお子さんにアレルギーがある場合はアレルゲンフリーのカラダアルファ(α)にしましょう。身長サプリの中でも小麦、卵、乳製品などの特定27品目を除去しているのはカラダアルファ(α)だけです。(※アレルギーについてもっと詳しく知りたい方は「アレルギー対応済みの子供用サプリはカラダアルファだけ!」も合わせてお読みください。)

 

栄養成分を比較!子供の身長に効果があるのはどっち?

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

身長に影響のある”アルギニン”の量で比較してみると、カラダアルファ(α)はどれだけ含まれているか表記されていないので不明ですが、恐らくドクターセノビル(dr.senobiru)のほうが多く含まれているでしょう。

 

じゃあ、ドクターセノビル(dr.senobiru)のほうが身長に効果があるのかというと、そういうわけではありません。ドクターセノビル(dr.senobiru)のほうがアルギニンの量は優れていますが、体全体の健康や栄養バランスはカラダアルファ(α)のほうが優れているといえます。

 

身長を伸ばすにはアルギニンも重要ですが、栄養バランスも大切です。栄養バランスが偏っていると、アルギニンを摂ろうが成長ホルモンの分泌量は増えません。

 

そのため、どちらのほう効果があるとは言い切れません。

 

ただ、先ほども説明しましたが、アルギニンの効果は実証されていません。ドクターセノビル(dr.senobiru)にどれだけアルギニンが配合されていようがあまり関係ないのです。

 

そうなると、普段から不足した栄養を補うために作られたカラダアルファ(α)の方が成長への効果はあるのでしょう。また、錠剤タイプで手軽に飲めるのも継続しやすいポイントです。

 

結局、アルギニンなどの身長促進成分に頼るのではなく、「成長期に必要な栄養をどれだけ手軽に満たすことができるのか」これでサプリメントを選べば間違いありません。

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)は水に溶かすタイプなので手間がかかり、味に飽きてやめてしまう可能性があります。また、アレルギーなどにも配慮しなくてはいけません。そのため、私は当サイトのトップページでもご紹介しているとおり、カラダアルファ(α)を選びました。

 

価格を比較!どちらが安くてお得?

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

本来ならそれぞれのお子さんにあった身長サプリメントを選んでいただくのが理想ですが、続けることが大切です。続けるためには負担にならない価格を選ぶ必要があります。そのため、価格も比較していきたいと思います。

 

ぜひ、購入前の参考にしていってください。(※どちらも公式サイトで購入したときの価格となっています)

 

カラダアルファ(α)
  • 1袋・・・6,000円(税込)(送料別)
  • 3袋・・・16,800円(税込)(送料無料)
  • 6袋・・・31,200円(税込)(送料無料)

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)
  • 1袋(通常購入)・・・19600円(税抜)
  • 1袋(定期購入)・・・9800円(税抜)(送料無料)(60日間全額返金保証)

 

価格面はカラダアルファ(α)のほうが安くなっています。ただ、ドクターセノビル(dr.senobiru)の定期購入にメリットがあります。それは「注文の手間を省くことができる」です。

 

毎月定期的に届けてくれるので注文忘れもなく、続けることができるので安心です。慌てて注文をするなんてこともありません。

 

しかし、これにはデメリットもあります。それは「電話でわざわざ解約をしないといけない」ことです。「電話で解約するなんてすぐでしょ?」と思う方もいるでしょう。

 

電話はお届け日の10日前にしないと駄目で、受付時間と休みの日も決まっています。(ちなみに受付時間は9時から19時までで、日祝日を除きます)

 

このように自分のタイミングではなく、ある程度向こうにも時間を合わせないといけません。忙しい主婦の方や共働きの家庭だと、さらに難しいと思います。

 

解約のデメリット「回数縛りがある」
定期購入はメリットもありますが、何より購入に躊躇するのが回数縛りです。最初の購入は割引されて安いかもしれませんが、たいていの商品は「〇回続けてください」といった回数縛りがあります。ドクターセノビルの場合は2回以上の縛りがあります。

 

結果やめるタイミングを見失いズルズルと続けてしまう人も少なからずいます。なので、普段忙しい方はカラダアルファ(α)を複数買うのがおすすめです。先に複数買っておけば、無くなるまでに注文をしておけば大丈夫です。

 

購入の手間がめんどくさいと思う方は、3袋または6袋のカラダアルファ(α)がおすすめです。ドクターセノビルの定期購入は2回以降の継続が確定しているので、もし飲めない場合も費用がかかります。それはちょっと心配ですよね・・・。

 

ちなみに1袋1ヶ月で消費する計算となっています。そのため、カラダアルファ(α)を6袋買えば、約半年は持ちます。

 

まとめ

【カラダアルファVSドクターセノビル】効果で選ぶならコレ!

カラダアルファ(α)とドクターセノビル(dr.senobiru)を比較してみました。どちらも良いところがあるので、その良いところと自分、お子さんがあっているか判断してから購入してください。

 

最後にカラダアルファ(α)とドクターセノビル(dr.senobiru)の良いところをまとめます。購入の参考にしていってください。

 

カラダアルファ(α)
  • 普段の食事では栄養が補えているか分からない方におすすめ
  • 必要な栄養素を全体的に摂取することが可能
  • 定期購入がないので、好きなときにやめることができる
  • 価格がドクターセノビル(dr.senobiru)より安い

 

ドクターセノビル(dr.senobiru)
  • 普段の食事で栄養は補えている自信はあるが、身長を伸ばすために最後の一押しとしておすすめ
  • 身長を伸ばすのに効果的なアルギニンが豊富
  • 定期購入があるので買い忘れがない

 

正直、アルギニンの効果が不確定なのでドクターセノビル(dr.senobiru)は選択肢から外れました。子供が頑張って飲んでも効果がないものだと意味がありませんから・・・。

 

それなら成長期に必要な栄養をきっちり摂取できるカラダアルファ(α)の方がいいと思い、子供に購入しました。栄養成分以外でどこが優れているか簡単にまとめると、

 

  • 甘味料などの添加物なしの無添加
  • アレルギーも対策済み
  • 錠剤タイプなので手軽
  • 定期購入などの回数縛りがない

 

栄養成分はもちろん、これらの理由からカラダアルファ(α)の方が優れていると思いました。もしどちらか悩んでいる方がいるなら、まずは購入の回数縛りがないカラダアルファ(α)を試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトはこちら